« November 2004 | Main | January 2005 »

December 2004

December 31, 2004

遠足!!~ちょっと上海まで(6)~

外灘の夜景...
041231
浦東地区の高層建築群の対岸には
租界時代の重厚な建築がライトアップされています。

あっ!パイナップル頭から怪しげな光線がぁ!!

このコントラストが、上海の街の魅力か...


皆さんこの1年ご愛読ありがとうございました!!
そして、来年が良い年になりますように...

| | Comments (5) | TrackBack (1)

December 26, 2004

無性に...

牡蠣の土手鍋が食いたくなった
ので、Tryしたのは、良いのだが
041226-3


よく考えたら、
  卓上コンロが無い
  鍋がデカイのしか無い
と、問題ありでした

土手鍋の香ばしさ(らしい)は、
もひとつ出なくて、ただの味噌鍋になっちゃた...

まぁ、牡蠣はウマかったので良しとしよう!
最後は、うどんで〆!!
(カトキチ冷凍うどんはナカナカいける!)

041226-4

お供は、赤ワイン
ラ・キュベ・ミティーク<赤>2001年

ワインの味はコメント能力なし!
美味しかった!!


041226-5
コンナ、オマケに惹かれて買ったわけでは決して無い
(と、言うことにしておこう)


優雅といえば、優雅
淋しいといえば、淋しい夕食でした...

| | Comments (4) | TrackBack (0)

遠足!!~ちょっと上海まで(5)~

041226-1
金茂大厦...
高さ420.5m,地上88階建,延床面積29万m2
と、いった上海一の高層建築。

外壁のオーバーハングとセットバックの組み合わせが、
下からのライトアップに対して効果的で、個性的な陰影を醸し出してます。
昼間より、夜景のほうが良いのでは?

88階の展望台からは、東浦や外灘が一望できる
のだけど、ココの一番の注目点は...


Continue reading "遠足!!~ちょっと上海まで(5)~"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 23, 2004

遠足!!~ちょっと上海まで(4)~

上海建築頭飾りコレクション...

041223-1←パイナップル頭...


041223-2             最新雨水収集システム(嘘)→


041223-3←やっちゃいましたねぇ...


う~ん、とっても!個性的!!
と、しかコメントできん
-----------------------------------------------------------------
上段:上海威斯汀大飯店 (ザ ウェスティンシャンハイ)
中段:上海城市規劃展示館 意外と(失礼!) popなHP
下段:判りません...人民広場駅近く (情報求む)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 19, 2004

遠足!!~ちょっと上海まで(3)~

041219

東浦地区の高層ビル群...
「何かしないと気がすまない!」
といった感の、超個性的な頭飾り
(正しい用語は?根が、構造屋なもんで... 誰か教えて!)
の連続で形作られるスカイラインは、
街全体の突き抜け感の結晶か...

新宿や梅田のビル群とはやっぱりひと味違う、
民族性から来るしこう(嗜好/思考)の違いが明確に出てるねぇ...

良い/悪い,好き/嫌いを超えて、異質なもの
たまに触れるのは、楽しいもんです!!

上海建築頭飾りコレクションは、もう少し継続!

| | TrackBack (0)

December 18, 2004

遠足!!~ちょっと上海まで(2)~

041217-2
東方明珠(テレビ棟)をそばを流れる
やたらと船の多い黄浦江
を渡る...

041217-3
人用海底トンネル外灘観光随道
は、こんなキャビンに乗って移動する、
遊園地のライド風!!

地下鉄なら2元、タクシーでも10元の距離を
この乗り物は30元も!!

で、その付加価値とは...


Continue reading "遠足!!~ちょっと上海まで(2)~"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/17 作業メモ

041217

某同僚氏へ...
ご所望の品、
こんなもんでしょうか?
10.0cm×10.0cm

あまり粘土あまり時間
テキトーに造ったものでは、
決して ありません!!!
でも、ちょっと、厚めかも...

ちなみに、下の手回しロクロと作品は、関係無し...
(背景が寂しかったので、飾りに...)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 15, 2004

遠足!!~ちょっと上海まで~

041215とっても忙しい日常に
ぎゅうっと眼つぶって、上海に行ってきた!!

台湾とは、また一味違うぶっ飛び建築がいっぱい!!
なかなか、激しい街並みでした...

まずは、上海といえばやっぱりこれ!!
東方明珠
    1994年竣工のテレビ塔、高さ468m
    ぶっ飛び上海建築の尖兵か...
    超高層構造物の基本イメージを裏切る
    RC造(たぶん)に、まずびっくり!

クリックすると、大きな写真がでます...

デザインコンセプトは、大珠小珠落玉盤
  漢代の詩人白楽天の詩の一説で、琵琶の音色の美しさを形容したもの
とのこと...う~ん!すげぇ!!

Continue reading "遠足!!~ちょっと上海まで~"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

December 11, 2004

12/10 今日は、なかなか...

041211
好調な日でした...

ビアカップ
六反土 500g

高さ12.5cm×胴径7.0cm×口径9.5cm
今回は、ちょっとお化粧付だ!

 

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 08, 2004

そのあと...

美術館を出てから、ふらふらと大阪市役所前までやって来ると...

041208-1.jpg
ノルウェイから送られたツリー

041208-2.jpg
中之島イルミネーション 「シンフォニック・パーク」

で、

すっかり、クリスマスモードに...

Continue reading "そのあと..."

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 07, 2004

地下鉄から...

上がると、通り雨が...
で、振り返ると
041207.jpg
虹がでてた!!

日曜日、国立国際美術館へ行く途中...
肥後橋交差点で

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 05, 2004

大阪建築散歩-その3-

行ってきました、"新”国立国際美術館...

2004/11/03 open
略称 NMAO... National Museum of Art Osaka

041205-1.jpg

写真のステンレス管オブジェの内にあるガラスのエントランス以外、
美術館本体は全て地下...

そのせいか、ゆとりあそびが少なく
どうも窮屈な感が否めない

これは設計の問題ではなく、地下に埋めるというプログラミングに問題ありでは?
(もしかして、都市の真ん中に存在することが最大の目的だったのか...)

個人的には、万博公園内にあった旧美術館の明るく、
ゆったりとした感じが好きだったんだけど...

さて、この建物は21世紀の大阪名建築となり得るか...

(う"っ!柄にも無く人の仕事の批判めいたことを...
 まぁこの先、美術館ナンカ設計すること無いだろから、ええか!)

Continue reading "大阪建築散歩-その3-"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 04, 2004

出張!

昨日は、福島へ出張でした
041203-1.jpg

041203-2.jpg
富士山がきれいに見えて、ちょっとうれしい!!
(お前は、コドモか?!)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

December 01, 2004

大阪建築散歩-その2- 

日曜日、事務所の比較的近く:中之島で...
名建築に遭遇!!

041201-1.jpgタイルの外壁と軒のかざり

041201-2.jpgエントランス直上の飾り

041201-3.jpg不思議なカタチのカザリ

ダイビル(HPに情報あり)...関東大震災の翌年(大正14年=1925年)竣工
大阪初の耐震建築とのこと...

あまりにも華麗なカザリ達にとられて、全体を撮るのを忘れてた...
またいつか、補完します...

| | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »