« ホワイトアスパラ | Main | やっぱり、さくら!! »

April 03, 2006

To Do...

昨日は、空振りな一日...
0604023 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真は記事と直接は関係ありません。新梅田シティの菜の花)

その一 映画「かもめ食堂」を見たくて、昼から大阪の自宅を出て
     新梅田シティー,梅田ガーデンシネマへ...
     -> が、次回、次々回とも満席...
        とても、「18:35までは待てんなぁ」と、新福島駅から
       JRに乗って高砂へ戻ることへ...
       (この映画、意外(!?)と人気あるのね...)

その二 姫路行き”新快速”乗ってると、
      姫路にすごく気になるものがあったことを
      思い出し、そのまま終点まで...

            その、気になるものとは、”火箸風鈴”...
      平安時代から続く甲冑師の家系が明治以降は
      火箸つくりへ転進、そして近年は
            その火箸を打合せた絶品の音色に着目し、
      風鈴としても 製作しているとのこと。
           その音を聞きたくて聞きたくて...

      姫路駅から30分以上歩いて工房にたどり着いたけど、
      お休み!まぁ、日曜日だからお休みなのは当然か...

まぁ、2件とも要はリサーチ不足と言うことか...
思いつきでの行動は、やっぱり結果を生まないんだよな!!

で、二つとも忘れないように
次週以降の”やることリスト”に登録宣言
することにしました...
レポートはまたいずれ!!
(これでもう後には引けないなぁ...)

|

« ホワイトアスパラ | Main | やっぱり、さくら!! »

Comments

火箸風鈴というのは明珍火箸のことでしょうか?
いい音しますよね。
確か厄年の時に厄落としにいいと聞いたことがあります。

Posted by: ぽち | April 03, 2006 at 02:03 AM

「かもめ食堂」、えらい人気あるのですね。
しかし休日の映画館は人がいっぱいでかなわんですね〜。

Posted by: ヤン鈴木 | April 03, 2006 at 03:00 PM

火箸風鈴
焼きを入れた鋼で涼しそうな音っぽっいすね。

Posted by: 官房長官 | April 03, 2006 at 06:26 PM

火箸風鈴?
かなり興味深いですねー。
どのような形になっているのでしょうか。

Posted by: アクエリアス | April 03, 2006 at 08:27 PM

ぽちさん...

そのとおり!
昨日は、「明珍火箸本舗」へ行ってきました!!
戻ってから調べると、駅近くでも買えることが判明...

ところで、姫路駅山陽本線、
高架駅になってましたよ!びっくり!!

Posted by: moz | April 03, 2006 at 09:41 PM

ヤンさん...

地味そうな映画なので、
てっきり大丈夫かと思ったけど
だめでしたねぇ...

あたってるのなら、上映延長をねらうかな

Posted by: moz | April 03, 2006 at 09:44 PM

官房長官さん...

ご推察のとおり、かなり洗練された
シャープな音がするようです。

あの、富田勲も惚れ込んだとか...

Posted by: moz | April 03, 2006 at 09:47 PM

アクエリアスさん...

2組4本の火箸を元の方からぶら下げた
中に別の部品があります。
それが当たって鳴る仕組みです。

手に入れたら、写真をUpします!

Posted by: moz | April 03, 2006 at 10:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18949/9403836

Listed below are links to weblogs that reference To Do...:

« ホワイトアスパラ | Main | やっぱり、さくら!! »