« そらまめ、再び! | Main | 旬!! »

May 27, 2006

フンデルトヴァッサー展

へ、行ったのは5/9。もう2週間以上前...
             (文章を吟味してたらなかなかUpできんのよ)
060527_2


              (曲がった三スケがトレードマークか)

初めて、フンデルトヴァッサーを知ったのは、
大阪市舞州清掃工場の煙突計画資料を見たとき...

正直、「なんじゃぁこりゃ?!」ってな感想だった。
ので、いったいどんな仕事をしてるヒトか気になってたんだよなぁ。

インパクト満点の2D作品群 と
有機的なやわらかい建築達 を、堪能...
とくに、ブルマウ温泉村は楽しそうなプロジェクトです。

で、件の舞州工場だが...
「自然と人間の関わり」という彼のテーマは
最新鋭清掃工場にぴったし!というのは、確かだろうけど。
どうも、スケールアウトしてるなぁ...

デザインの実現が書割風なので
有機的な曲線の風味がどうもウスッペタイ...

と、他人のお仕事にケチつけるのはこの辺に...

舞州工場は、賛否両論インパクト大の大阪新名所!
一度、見てみよう!!
見学案内はコチラ

フンデルトヴァッサー展
京都国立近代美術館にて;2006/4/11~5/21(終わっちゃいました...)

|

« そらまめ、再び! | Main | 旬!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference フンデルトヴァッサー展:

« そらまめ、再び! | Main | 旬!! »