« February 2008 | Main | April 2008 »

March 2008

March 26, 2008

バンコク日記 -その3-

合掌...
老若男女、場所を問わず
「美しいなぁ」と感じさせる、
タイの人々の所作である...

だから、ドナルド君も
080326


合掌!

でも、その満面の笑みはちょっと違うだろ。
もちょっと、アルカイックな感じなんだよ...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 25, 2008

バンコク日記 -その2-

タイ、バンコクの建築事情で
一番驚いたのはコレ!

ビルの下部10層分が
駐車場(白っぽい格子状の部分)
に、なってること...

日本では、ありえないなぁ...
すごい政策だぁ!(多分)
080325

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 23, 2008

バンコク日記 -その1-

タイで、ビールといえば、
これ、SINGHA:シンハ
ということらしい。

ちょいと、しっかりめの
ラガーで、普通に美味しい♪
080323

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 22, 2008

タイ出張

へ、行ってきました...
 18日11:10発
 22日 6:20着

内容はそれほどシビアではないものの
予定満載でハードな旅でした。

バンコクの街の様子等はぼちぼちと...
乞うご期待!?
080322

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 15, 2008

春!

休日出勤の途中
の、うつぼ公園で

カンヒザクラ
 が 
咲いてました。080315

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソメイヨシノは、まだまだだねぇ0803152

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 14, 2008

二十億光年...

"詩"なんて柄ではないこの僕が
この本を買ったのは...
詩集のタイトルになってる
「二十億光年の孤独」という詩に
ちょっと、思い出があったからで...

080314


Continue reading "二十億光年..."

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 11, 2008

室生山...

このところ、忙しくて
微妙に煮詰まって来てることもあり
気分転換に、かねてから行ってみたかった、
室生山上公園へ行ってきた。
(年末から2月いっぱいは、休園なのだ...)

どこにでもある様な里山の風景の中に
突然に現れる、
彫刻家ダニ・カラヴァン氏のオブジェ群

 080311 0803112_2 0803113_3


このての作品にありがちな、
刺々しい餓鬼っぽさを感じない
なんだか、落ち着いた場所でした。

これは作者の人柄?
或いは力量の成せる技か...

新緑や紅葉ナンカの時にもいいかも

| | Comments (2) | TrackBack (1)

« February 2008 | Main | April 2008 »