« 4周年 | Main | 二十億光年... »

March 11, 2008

室生山...

このところ、忙しくて
微妙に煮詰まって来てることもあり
気分転換に、かねてから行ってみたかった、
室生山上公園へ行ってきた。
(年末から2月いっぱいは、休園なのだ...)

どこにでもある様な里山の風景の中に
突然に現れる、
彫刻家ダニ・カラヴァン氏のオブジェ群

 080311 0803112_2 0803113_3


このての作品にありがちな、
刺々しい餓鬼っぽさを感じない
なんだか、落ち着いた場所でした。

これは作者の人柄?
或いは力量の成せる技か...

新緑や紅葉ナンカの時にもいいかも

|

« 4周年 | Main | 二十億光年... »

Comments

なんか上は、チョコレートケーキの「ピラミッド」に似ているし、
下も、やわらかいラインが
なんだかおいしそうですね。

Posted by: アクエリアス | March 11, 2008 at 10:27 PM

アクエリアスさん...

チョコレート色は、赤錆の色です。
高耐侯性鋼といって錆が安定してボロボロに
ならない、とってもすごい鉄で...

という、小難しい話は置いといて、

やっぱり、これらのオブジェが
周囲の調和を不用意に乱していない
ところが絶妙です...

Posted by: moz | March 12, 2008 at 01:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18949/40463755

Listed below are links to weblogs that reference 室生山...:

» 楽天でホテル旅館トラベル予約 [楽天でホテル旅館トラベル予約]
時事ネタ、旅行ネタ、エッセイ探しのついでにじっくり読ませてもらいました。 [Read More]

Tracked on March 24, 2008 at 05:08 AM

« 4周年 | Main | 二十億光年... »